Welcome Guest 
  1. FrontPage (1709d)
    • 2013-04-08 (月) 07:36:03 by jun 差分
      • イニシアティブプロジェクト&プロジェクト実践ワークショップの H25大学院便覧
      • 研究開発イニシアティブプロジェクトの H25大学院便覧
  2. 募集要項(2012年度) (2044d)
    • 2012-05-07 (月) 18:44:30 by inui 差分

      ソリューション型研究開発プロジェクト2012年度(平成24年度)募集要項 anchor.png Edit

  3. 募集要項(2011年度) (2045d)
    • 2012-05-07 (月) 16:08:21 by jun 差分

      Attach file: D_proposal2012.docx by jun

  4. RecentDeleted (2123d)
    • 2012-02-18 (土) 18:13:08 差分
  5. 2010最終報告会 (2123d)
    • 2012-02-18 (土) 18:11:35 by inui 差分
      • 2010年度のソリューション型研究開発プロジェクト 研究成果報告書編集
  6. 2011年度-最終報告会 (2124d)
    • 2012-02-18 (土) 15:33:27 by yoshiki 差分
      • ソリューション型研究開発プロジェクトは、大学院生の自発的な研究活動の創成およびその研究プロジェクトのマネジメント技術の修得を目的とした、研究者・高度情報技術者育成のための特別プロクラムです。
      • プロジェクトの分野は、画像処理、データ工学,セキュリティ、数値計算、ヒューマンコンピュータインタラクション,等多岐にわたります.
      • 最終発表会は、コンピュータサイエンス専攻の専攻公開にて行われる予定です. 入場等の制限はありませんので、この機会に是非足をお運び頂ければと思います。

      2011年度 研究成果報告書について anchor.png Edit

      2011年度 研究成果報告書は、こちらのページで御覧頂けます。

  7. 2011中間報告会 (2136d)
    • 2012-02-05 (日) 18:34:33 by yoshiki 差分
      • 2009年度最終報告会
  8. 平成23年度採択プロジェクト (2351d)
    • 2011-07-05 (火) 18:52:41 by inui 差分
      • 平成23年度は、新領域開拓プロジェクト2件と先駆的挑戦プロジェクト4件の計6件の課題を採択いたしました。
  9. プロジェクト2010M-1 (2372d)
    • 2011-06-15 (水) 11:10:06 by 201020685 差分

      The Visual Computer (Proc. of Computer Graphics International 2011), 27, 6, 605-612, 2011.

      新聞掲載 anchor.png

      “開くと飛び出すカード‐初心者でも簡単作成”,日刊工業新聞,第19面,2011/5/26.

  10. FAQ集 (2436d)
    • 2011-04-12 (火) 10:22:23 by inui 差分

      複数年度にまたがる形で申請は一切できません. ただし,長期間にわたる大きなプロジェクトの一部を適切に切り出し,申請することはプロの研究者にとっては当然のことです.研究代表者はアドバイザ教員に最低でも一度は申請書について相談することをお薦めします.

  11. プロジェクト2010M-9 (2470d)
    • 2011-03-09 (水) 13:49:52 by jun 差分
      • 2010M-9:最終評価(関係者以外閲覧できません)
  12. プロジェクト2010M-8 (2470d)
    • 2011-03-09 (水) 13:49:42 by jun 差分
      • 2010M-8:最終評価(関係者以外閲覧できません)
  13. プロジェクト2010M-7 (2470d)
    • 2011-03-09 (水) 13:49:32 by jun 差分
      • 2010M-7:最終評価(関係者以外閲覧できません)
  14. プロジェクト2010M-6 (2470d)
    • 2011-03-09 (水) 13:49:25 by jun 差分
      • 2010M-6:最終評価(関係者以外閲覧できません)
  15. プロジェクト2010M-5 (2470d)
    • 2011-03-09 (水) 13:49:16 by jun 差分
      • 2010M-5:最終評価(関係者以外閲覧できません)
  16. プロジェクト2010M-4 (2470d)
    • 2011-03-09 (水) 13:49:09 by jun 差分
      • 2010M-4:最終評価(関係者以外閲覧できません)
  17. プロジェクト2010M-3 (2470d)
    • 2011-03-09 (水) 13:49:00 by jun 差分
      • 2010M-3:最終評価(関係者以外閲覧できません)
  18. プロジェクト2010M-2 (2470d)
    • 2011-03-09 (水) 13:48:54 by jun 差分
      • 2010M-2:最終評価(関係者以外閲覧できません)
  19. プロジェクト2010D-6 (2470d)
    • 2011-03-09 (水) 13:48:38 by jun 差分
      • 2010D-6:最終評価(関係者以外閲覧できません)
  20. プロジェクト2010D-5 (2470d)
    • 2011-03-09 (水) 13:48:29 by jun 差分
      • 2010D-5:最終評価(関係者以外閲覧できません)
  21. プロジェクト2010D-4 (2470d)
    • 2011-03-09 (水) 13:48:21 by jun 差分
      • 2010D-4:最終評価(関係者以外閲覧できません)
  22. プロジェクト2010D-3 (2470d)
    • 2011-03-09 (水) 13:48:11 by jun 差分
      • 2010D-3:最終評価(関係者以外閲覧できません)
  23. プロジェクト2010D-2 (2470d)
    • 2011-03-09 (水) 13:48:01 by jun 差分
      • 2010D-2:最終評価(関係者以外閲覧できません)
  24. 2010中間報告会 (2615d)
    • 2010-10-14 (木) 22:49:15 by kanaoka 差分
      • 2010/10/14 ページ更新(金岡) 中間報告会では、プロジェクトチームがこれまでに挙げた成果をデモンストレーションとともに紹介いたしました. 中間報告会は、筑波大学学園祭「雙峰祭」の会期中に学研企画の一環として実施いたしました. おかげさまで盛況のうち終了いたしました。多数のご来場をいただき、ありがとうございました。
  25. 平成22年度採択プロジェクト (2775d)
    • 2010-05-07 (金) 20:08:23 by kanaoka 差分
      ページ内コンテンツ
      • 概要
      • 新領域開拓プロジェクト(6件)
        • ペット検出のためのWeb画像を用いた学習サンプルの効率的な収集
        • 未来のキッチンプロジェクト "Kitchen of the Future" ~親子間のコミュニケーションと学びの場としてのキッチン環境の構築~
        • モータ駆動型ハイブリッド移動システムの制御検証環境の開発
        • GPGPU向け前処理の開発
        • 照明条件の能動的制御に基づく指文字認識の高精度化
        • ネットワークを経由したFPGAの動的部分再構成とその応用
      • 先駆的挑戦プロジェクト(9件)
        • バネモデルを用いたポップアップカード設計支援ツールの開発
        • 関数クロージャと継続の永続化機構の実装
        • マルチタッチ可能なタッチパネルに適した直感的な数式入力機能と数式変換システムの実装
        • GPUによる多倍長精度BLASの開発
        • 超並列計算向け行列固有値解法の汎用ライブラリの開発
        • 物体認知に関する統合的シミュレーション環境開発
        • 検索キーワード非依存型生成手法によるスニペットのパーソナライズとその表示機構
        • 拡張現実感インターフェースを用いた評判情報可視化システムの開発
        • 構造型集約多重署名方式の開発

      概要 anchor.png

      Page Top

      新領域開拓プロジェクト(6件) anchor.png

      Page Top

      ペット検出のためのWeb画像を用いた学習サンプルの効率的な収集 anchor.png

      プロジェクトページ
      プロジェクト2010D-1編集
      Page Top

      未来のキッチンプロジェクト "Kitchen of the Future" ~親子間のコミュニケーションと学びの場としてのキッチン環境の構築~ anchor.png

      プロジェクトページ
      プロジェクト2010D-2編集
      Page Top

      モータ駆動型ハイブリッド移動システムの制御検証環境の開発 anchor.png

      プロジェクトページ
      プロジェクト2010D-3編集
      Page Top

      GPGPU向け前処理の開発 anchor.png

      プロジェクトページ
      プロジェクト2010D-4編集
      Page Top

      照明条件の能動的制御に基づく指文字認識の高精度化 anchor.png

      プロジェクトページ
      プロジェクト2010D-5編集
      Page Top

      ネットワークを経由したFPGAの動的部分再構成とその応用 anchor.png

      プロジェクトページ
      プロジェクト2010D-6編集
      Page Top

      先駆的挑戦プロジェクト(9件) anchor.png

      Page Top

      バネモデルを用いたポップアップカード設計支援ツールの開発 anchor.png

      プロジェクトページ
      プロジェクト2010M-1編集
      Page Top

      関数クロージャと継続の永続化機構の実装 anchor.png

      プロジェクトページ
      プロジェクト2010M-2編集
      Page Top

      マルチタッチ可能なタッチパネルに適した直感的な数式入力機能と数式変換システムの実装 anchor.png

      プロジェクトページ
      プロジェクト2010M-3編集
      Page Top

      GPUによる多倍長精度BLASの開発 anchor.png

      プロジェクトページ
      プロジェクト2010M-4編集
      Page Top

      超並列計算向け行列固有値解法の汎用ライブラリの開発 anchor.png

      プロジェクトページ
      プロジェクト2010M-5編集
      Page Top

      物体認知に関する統合的シミュレーション環境開発 anchor.png

      プロジェクトページ
      プロジェクト2010M-6編集
      Page Top

      検索キーワード非依存型生成手法によるスニペットのパーソナライズとその表示機構 anchor.png

      プロジェクトページ
      プロジェクト2010M-7編集
      Page Top

      拡張現実感インターフェースを用いた評判情報可視化システムの開発 anchor.png

      プロジェクトページ
      プロジェクト2010M-8編集
      Page Top

      構造型集約多重署名方式の開発 anchor.png

      プロジェクトページ
      プロジェクト2010M-9編集
  26. 募集要項(2010年度) (2792d)
    • 2010-04-21 (水) 10:43:15 by kanaoka 差分

      申請書受付期間 anchor.png

      注:申請書の受付期間です。調査票は、申請書受付後に担当教員から提出依頼を行います。

  27. プロジェクト2009D-5 (2822d)
    • 2010-03-22 (月) 15:30:45 by 200730427 差分

      「CTにおけるベイズ推定に基づいた画像再構成法の開発」

  28. syspro2009_faq_jp (2828d)
    • 2010-03-16 (火) 17:19:06 by kanaoka 差分

      プロジェクトの申請期間については要項の通りです.複数年度にまたがる形で申請は一切できません. 一方で上記のような質問,例えば長期間にわた る大きなプロジェクトの一部を切り出して申請すること,はプロの研究者にとっては当然のことです.研究代表者はアドバイザ教員に最低でも一度は申請書について相談することをお薦めします.

  29. プロジェクト2009M-8 (2828d)
    • 2010-03-16 (火) 11:18:23 by jun 差分
      • 2009M-8:最終評価 (関係者以外閲覧できません)
  30. プロジェクト2009M-7 (2828d)
    • 2010-03-16 (火) 11:18:08 by jun 差分
      • 2009M-7:最終評価 (関係者以外閲覧できません)
  31. プロジェクト2009M-6 (2828d)
    • 2010-03-16 (火) 11:17:56 by jun 差分
      • 2009M-6:最終評価 (関係者以外閲覧できません)
  32. プロジェクト2009M-5 (2828d)
    • 2010-03-16 (火) 11:17:42 by jun 差分
      • 2009M-5:最終評価 (関係者以外閲覧できません)
  33. プロジェクト2009M-4 (2828d)
    • 2010-03-16 (火) 11:17:29 by jun 差分
      • 2009M-4:最終評価 (関係者以外閲覧できません)
  34. プロジェクト2009M-3 (2828d)
    • 2010-03-16 (火) 11:17:18 by jun 差分
      • 2009M-3:最終評価 (関係者以外閲覧できません)
  35. プロジェクト2009M-2 (2828d)
    • 2010-03-16 (火) 11:17:07 by jun 差分
      • 2009M-2:最終評価 (関係者以外閲覧できません)
  36. プロジェクト2009M-1 (2828d)
    • 2010-03-16 (火) 11:16:54 by jun 差分
      • 2009M-1:最終評価 (関係者以外閲覧できません)
  37. プロジェクト2009D-11 (2828d)
    • 2010-03-16 (火) 11:15:49 by jun 差分
      • 2009D-11:最終評価 (関係者以外閲覧できません)
  38. プロジェクト2009D-10 (2828d)
    • 2010-03-16 (火) 11:15:35 by jun 差分
      • 2009D-10:最終評価 (関係者以外閲覧できません)
  39. プロジェクト2009D-9 (2828d)
    • 2010-03-16 (火) 11:15:22 by jun 差分
      • 2009D-9:最終評価 (関係者以外閲覧できません)
  40. プロジェクト2009D-8 (2828d)
    • 2010-03-16 (火) 11:15:08 by jun 差分
      • 2009D-8:最終評価 (関係者以外閲覧できません)
  41. プロジェクト2009D-7 (2828d)
    • 2010-03-16 (火) 11:14:51 by jun 差分
      • 2009D-7:最終評価 (関係者以外閲覧できません)
  42. プロジェクト2009D-6 (2828d)
    • 2010-03-16 (火) 11:14:38 by jun 差分
      • 2009D-6:最終評価 (関係者以外閲覧できません)
  43. プロジェクト2009D-4 (2828d)
    • 2010-03-16 (火) 11:14:13 by jun 差分
      • 2009D-4:最終評価 (関係者以外閲覧できません)
  44. プロジェクト2009D-3 (2828d)
    • 2010-03-16 (火) 11:13:58 by jun 差分
      • 2009D-3:最終評価 (関係者以外閲覧できません)
  45. プロジェクト2009D-2 (2828d)
    • 2010-03-16 (火) 11:13:44 by jun 差分
      • 2009D-2:最終評価 (関係者以外閲覧できません)
  46. プロジェクト2009D-1 (2828d)
    • 2010-03-16 (火) 11:13:06 by jun 差分
      • 2009D-1:最終評価 (関係者以外閲覧できません)
  47. syspro2009_application_jp (2829d)
    • 2010-03-15 (月) 16:58:26 by kanaoka 差分
      • 質問を安易に行う前に,まずFAQ集を読み,質問に対する回答がないかどうか確認すること.
  48. 2009最終報告会 (2868d)
    • 2010-02-04 (木) 11:10:32 by kanaoka 差分

      Attach file: tsukuba_sb.jpg by kanaoka

  49. 2009中間報告会 (2960d)
    • 2009-11-04 (水) 17:02:06 by kanaoka 差分

      Attach file: rd_midterm_01r.jpg by kanaoka

  50. プロジェクト2009D-8_old (2969d)
    • 2009-10-26 (月) 13:43:45 by kanaoka 差分

      定義:高次元空間の点 であるが,これを直接計算せずにこれまでに述べた考え方に基づいてより少ない計算量で確認することができる。まず,|q.x − v.x| をδx,|q.y − v.y| をδy と表記することとする。0 <= δx < 1 が成り立つことは明らかであるから,tx/10 <= δx < (tx+1)/10 を満たすようなtx ∈ {0, 1, . . . , 9} が存在する。このようなtx については,[tx] <= < c[tx + 1] が成り立つ。同様に,c[ty] <= < c[ty + 1]. を満たすようなtyも必ず存在する。以上より,

      1. Hanxiong Chen, Jianquan Liu, Kazutaka Furuse, Jeffrey Xu Yu, and Nobuo Ohbo:“Indexing the Function: An Efficient Algorithm for Multi-dimensional Search with Expensive Distance Functions”, The 5th International Conference on Advanced Data Mining and Applications (ADMA2009), Beijing, China, August 17-19 2009, pp.67-78.
  51. 2009中間報告会_old (2974d)
    • 2009-10-20 (火) 19:04:29 by kanaoka 差分
  52. 2009D-8:資料統合 (2987d)
    • 2009-10-07 (水) 23:55:25 by 200930178 差分
      • 展示ポスター filemiddle_poster_2009D-8_A0size.pdf
  53. MenuBar (3008d)
    • 2009-09-17 (木) 09:53:52 by kanaoka 差分
      最新の15件
      2009-09-17
      • FrontPage
      2009-09-16
      • プロジェクト2009D-5
      2009-09-09
      • プロジェクト2009D-7
      2009-09-08
      • 平成21年度採択プロジェクト
      • プロジェクト2009D-9
      • プロジェクト2009D-4
      2009-09-02
      • プロジェクト2009D-3
      2009-06-26
      • プロジェクト2009M-8
      • プロジェクト2009M-7
      • プロジェクト2009M-6
      • プロジェクト2009M-5
      • プロジェクト2009M-4
      • プロジェクト2009M-3
      • プロジェクト2009M-2
      2009-06-25
      • プロジェクト2009M-1
  54. 平成21年度採択プロジェクト (3016d)
    • 2009-09-08 (火) 18:19:43 by kanaoka 差分

      平成21年度は、新領域開拓プロジェクト11件と先駆的挑戦プロジェクト8件の計19件の課題を採択いたしました。

  55. SandBox (3179d)
    • 2009-03-30 (月) 10:32:18 by user001 差分

      テスト

  56. FormattingRules (3518d)
    • 2008-04-25 (金) 11:14:41 差分
  57. PukiWiki​/1.4​/Manual​/Plugin​/O-R (3604d)
    • 2008-01-30 (水) 13:21:20 差分
  58. PukiWiki​/1.4​/Manual​/Plugin​/L-N (3604d)
    • 2008-01-30 (水) 13:21:11 差分
  59. AutoAliasName (4143d)
    • 2006-08-09 (水) 03:11:00 差分
  60. PukiWiki​/1.4​/Manual​/Plugin​/A-D (4209d)
    • 2006-06-04 (日) 12:32:08 差分

トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS 1.0 最終更新のRSS 2.0 最終更新のRSS Atom
ICTソリューション・アーキテクト育成プログラムコンピュータサイエンス専攻筑波大学